お食い初めの儀式

生後100日目に行うお食い初めの行事

紅白丸餅 生後100日目に、初めて膳につかせて、食べる真似事をさせる、お食い初め。
 お膳は、焼き物、煮物、香の物、汁物の一汁三菜に赤飯をつける。
 また、紅白の丸餅を用意するところもあります。
 一生食べ物に困らないようにと願いを込めてする行事・儀式です。

お食い初めの儀式関連エントリー